常識をくつがえすおいしさ!人気のモンブランケーキBEST5

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

年齢、性別を問わず愛されているスイーツと言えば「モンブラン」でしょう。
本当においしいモンブランを食べてみたいと思いませんか?
「どこのモンブランも同じ」と思っているなら大間違いです。
今回は、モンブランケーキのお店人気ランキングをご紹介します。
ぜひ参考にして、モンブランのイメージがガラリと変わる瞬間を味わってみてください。


第5位.アテスウェイ

スイーツマニアの中でも有名な「アテスウェイ」は、東京・吉祥寺と西萩窪の間に位置するケーキ屋です。
看板商品であるモンブランは「世界最強の味」と言われているほど絶品。
栗(くり)の香ばしさと濃厚さがバランスよく融合し、しつこい甘さは一切ありません。
内側にはまろやかでさっぱりとした生クリーム。
繊細な甘さがほのかに残る、完璧なモンブランなのです。
電話やインターネットでの予約は受け付けていないため、気になる人はぜひ足を運んでみてください。


公式ページ:アテスウェイ

第4位.銀座みゆき館

「銀座で一番売れている」と言われている「銀座みゆき館」モンブラン。
熊本県球磨産の和栗を100%使用しており、栗(くり)のペーストは和栗と砂糖だけで作られています。
和栗ペーストの中には無糖の生クリームがたっぷり入っているため、和栗ペーストの甘さが抑えられて絶妙な味わいに。
土台のメレンゲはサクサクの食感です。
最後まで飽きのこない「銀座みゆき館」のモンブランをぜひお試しください。


公式ページ:銀座みゆき館

第3位.和栗や

和栗専門店「和栗や」は、常にお店の前に行列ができている人気店です。
栗本来の味が楽しめるモンブランは、まさにプレミアム。
日本で数名しか栽培していない「人丸」という大変希少な品種の栗(くり)を使用しているのです。
搾りたてのマロンペーストから栗(くり)の香りが広がり、上品な甘さを楽しむことができます。
香りづけのお酒や香料は一切加えていないため、シンプルなおいしさが魅力です。


公式ページ:和栗や

第2位.モンブラン

自由が丘にある「モンブラン」は、その名のとおりモンブラン発祥のお店として有名です。
最近はあまり見かけない黄色い栗(くり)のクリームは、栗(くり)の甘露煮の色。
土台のカステラをくりぬき、そこにカスタードクリームと甘露煮にした栗(くり)を丸ごと1個入れています。
その上にバニラクリーム、生クリームを乗せ、頂点の白いクリームはなんとメレンゲ。
ほかでは食べることのできない「元祖モンブラン」の味を、ぜひ試してみてください。


公式ページ:モンブラン

第1位.ピエールエルメ

「ピエールエルメ」は、おいしさに加えてかわいらしいビジュアルも魅力のスイーツ店。
秋限定で販売されるモンブランは要チェックです。
このお店のモンブランは、マロンクリームに野ばらのジャムを加えています。
栗(くり)の甘さを邪魔しない程度に、柔らかな酸味を感じることができるのです。
サクサクのタルトが土台になっており、栗(くり)そのものの素材が生きた濃厚なマロンクリームが絶妙なバランスで口の中に広がります。
普段食べ慣れているものとは全く違う、新感覚のモンブランをぜひチェックしてみてください。


公式ページ:ピエールエルメ

まとめ

いかがでしたでしょうか。
数あるケーキの中でも、多くの人に愛されるモンブラン。
定番のものから個性的なものまで、さまざまなモンブランをご紹介しました。
あなたの好みにぴったり合う「本当においしいモンブラン」をぜひ見つけてください。