【2023年おせち特集】絶対に失敗しない!お取り寄せ絶品おせち5選

2022/11/08
Twitterでシェア Facebookでシェア
おせち料理

もういくつ寝るとお正月。今年も残り2ヵ月です。あっと言う間に年末です
2023年のお正月は、ようやっとコロナも落ち着いて来たので実家や故郷に帰省してみんなで絶品おせち料理を堪能しませんか。
でも、数年前とか取り寄せおせちで、トラブルがニュースになってました。
折角の新年を、嫌な気分で迎えたくない!
なので絶対に失敗しない、お取りよせの絶品おせちを特集しちゃいます。
定番から和洋中の鮮やかな料理やちょっと趣向をおせちで新年を盛大にお祝いしましょう!


1.島の人 北海道のカニ付きお高級海鮮おせち

島の人海鮮おせち

島の人は日本最北限の離島、礼文島に本店を置き北海道のグルメを全国にお届けする産地直送の有名店。

15年ほど前に、わずか10種類の商品からスタートしたネット販売が、いまやおよそ400品目を取り扱うまでになりました。

島の人であれば品質、味は間違いなしです。何度もSHOP OF THE YEARを獲得しています。

おせちの内容ですが礼文と言えば、もちろん雲丹になります。

先ずは一夜漬け雲丹。獲れたての生雲丹と塩のみで仕上げた、 自慢の一品。香り高い濃厚な味わいは別格です。

あとは、蒸し雲丹も。雲丹が二つもある。ふっくらと蒸した事により最大限に旨味を引き出した雲丹。どっちも食べれる。

次は北海道斜里産の昆布だしいくら。粒が大きいです。食感も良い秋鮭のいくら。

粒を一粒ずつ丁寧にほぐし、熟成させた利尻昆布出汁の醤油に付け込んでます。ご飯が食べたい。

北海道の特有の物も入っています。海鮮松前漬、いかの山わさびたらこ和え、つぶ貝の旨煮、にしんの親子漬、 後は海老や、数の子大きさがすごい。45品もあって全ては紹介出来ないけど島の人のおせちなら、素材、味、彩り、大きさの4点にこだわった豪華なおせち。新年に迎えるにふさわしいおせちです。

そして豪華別途品で、ずわい蟹と毛蟹があるではないですか。見るだけで凄いです。記念に写真を撮りたい。

厳選した蟹がまた、新年に相応しく、家族や友達との 楽しい時間を演出してくれる事でしょう。新春を祝うにふさわしい逸品です。


2.博多久松おせち料理 和洋折衷本格料亭おせち『博多』

博多久松おせち料理

九州博多で生まれた料亭の味。

博多久松は、昭和57年に創業時から料亭・ホテルのおせちや結婚式の料理など晴れの日の料理にこだわり、提供し続けて参りました。

伝統を守りつつ、多くのお客様に喜んでいただける様に毎年、料理の約3割をリニューアルして改善を重ねています。

また、仕入れ、流通コスト削減等々の努力で値段をお手頃価格にそれが認められて、おせちセット部門で楽天グルメ大賞を累計14回受賞して4年連続でSHOP OF THE YEARを獲得している有名店となりました。

今年の博多久松の自慢のおせちは、まずはボリューム。総重量約4キロ。

豪華な3段のおせちとなり、1段当たりのサイズが普通のサイズより1.8倍大きいです。

ご家族やご親戚が多い方は安心です。

品数も47品もあり、どれから食べていいか目移りしそうです。

料理長のお薦めの特選料理は3点あり、先ずは自慢の「オーマルグラタン」ソースにコクを加えてエビの旨味を生かした逸品。

つぎは、ぶり照焼。国産の脂の乗ったぶりを特製タレで照焼き。骨も除いているので安心。

最後に、おせちと言えばの品、味付け数の子。太平洋産の良質な数の子を上品な薄味に仕上げてます。

「お子様からお年寄りまで」美味しく食べれる和洋折衷本格料亭おせちで新年を。


3.中国料理謝朋殿【中華八角】

中華八角

正月に和風のおせちは、ちょっと飽きたかなという方にお薦めなのが謝朋殿の中華おせち。

「謝朋殿」は1967年に創業した上海料理の名店です。

以来、上海料理を基本に広東、四川、北京など各地域の調理技法を融合させ、日本の旬の食材を生かした中華料理を提供して半世紀になる老舗中華店。

そんな老舗中華店のおせちは数々のメディアや雑誌などでも特集され、中華おせち部門として毎年ヒットを続けている人気おせちとなります。

お薦めは、先ずはエビチリ。中華でご馳走と言えばエビチリ。プリっと真っ赤なエビチリがドドンと存在しているだけで心が躍ります。

謝朋殿秘伝の甘辛ソースで炒めた大海老は絶品の一言。

許されるならば全部食べたい。ご飯にも合うし、お酒にも。

つづいて、新年を晴れやかに祝う豪華アワビの上海煮。

高級中華料理店のアワビ。贅沢です。

他にも、蜜汁チャーシュー、数の子の老酒漬け、等々。普段の和風おせちでは食べれない物ばかり。

高級中華料理店の味を新年をご家族や友人と楽しみましょう。


4.酒場詩人 吉田類 監修 おつまみ玉手箱 2023

正月はやっぱりお酒を飲んで家でゆったりとしたいですよね。

そんな人にお勧めなのが、TVでも有名な酒場詩人・吉田 類さん監修「おつまみ玉手箱」。

前回も大人気でしたが、新たなメニューが加わって2023年も登場です。

類さんの“外せない”おつまみ大集合!してます。

お箸が次々伸びる渾身のラインアップ!類さんの”外せない”おつまみ大集合!

肝を一緒に煮込むことで濃厚な味わいに仕立てた「蝦夷あわび旨煮」、スパイシーな味付けと柔らかな食感が魅力の「砂肝コンフィ」。

さらには「にしんマリネ」、「ホエー豚のスモーク」、「柿バター博多」、「甘酒白菜」など、2023年のおつまみ玉手箱は魅力溢れる新作が盛りだくさん。

高知出身の類さんが「これを食べて育ったら、酒飲みになるしかない」と言うかつおの「生節」や、大好物の酢の物など多彩な味が楽しめます。

彩りにまで徹底的にこだわったお重は「蓋を開けた瞬間、心までぱぁーっと明るくなりますよ」と類さんも納得の出来栄え。

もちろんどの料理も、お酒を嗜まれない方にも存分に楽しんでいただけるものばかりです。

ぜひ、ご家族やお友達とわいわい楽しく召しあがってください。

大丸・松坂屋特別企画 おつまみ風 一段税込16,800円
https://www.daimaru-matsuzakaya.jp/osechi/dm-special/#yoshida

5.加賀屋  冷蔵おせち 4人前 和風 三段重 全47品

加賀屋

創業116年の伝統を誇る「加賀屋」は、北陸を代表する温泉地、石川県・能登半島の和倉温泉にあります。

全国の旅行会社が投票する「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で36年連続「日本一」に選ばれた老舗温泉旅館。

全国から多くの宿泊客が訪れて、皇室や数々の著名人をもてなしてきた名実ともに日本一の温泉旅館有名温泉旅館です。

今年の加賀屋おせちのテーマは「福始」です。

皆さまが幸せになるよう「福」から「始まる」年になってほしいと、おせち食材が一つ一つ盛り込まれています。

おせちの中身はお客様の声に基づき、「鰤の照り焼き」など、新しい品目を追加し、昨年好評だった能登牛のしぐれ、豚の角煮、鶏肉の塩麴焼きなど肉類も充実しています。

又、加賀屋オリジナルの鮑うま煮・さざえの糀漬け 加賀屋の冷蔵生おせちでしか味わえない。

豊かな風味を感じることが出来、ご年配からお子様まで楽しんでいただけるように、趣向を凝らされています。

その他、ブランド椎茸「のと115」を使用した裏白椎茸煮、甘長とうがらしとちりめん煮など能登の味を楽しめる品目が勢揃い。

是非「加賀屋」伝統のおせちをご自宅で楽しみましょう。


まとめ

絶対に失敗しない。厳選した絶品おせち料理5点を紹介しました。

正月は美味しいおせち食べて、家族や一人でまったりしたり、久しぶり合う、親戚や友人とワイワイ過ごしたり、個々の過ごし方はあると思いますが、変なおせちだけは取り寄せしたくない。

新年から嫌な気分になりたくないですしね。

今回、紹介している店舗はどれも実績・高評価な店のおせちなので安心して頂けれと思います。

2023年新年のおせちは通販で手軽に贅沢なひとときを!