王道から変わり種まで!お取り寄せできる厳選どら焼き

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア
どら焼き

小麦粉に卵・砂糖を混ぜて丸く焼いた二枚の皮の間に餡をはさんだ和菓子、それがどら焼きです。コンビニやスーパーにも売っているポピュラーな和菓子なので、誰しも一度は食べたことがあるのではないでしょうか?今回は、そんなどら焼きの中でもお取り寄せできる美味しいどら焼きをご紹介したいと思います。


1.青木松風庵「朝焼みかさ」

第25回全国菓子博覧会で「名誉総裁賞」を受賞した究極のどら焼きがこちらの「朝焼みかさ」です。その美味しさの理由は、「ヨード卵・光」「国産小麦粉」「北海道十勝産小豆」とこだわりの厳選素材を100%使用。卵のコクを感じるふんわり柔らかな食感の皮と、艶よく炊き上げた自家製餡が、絶妙なバランスとなっています。毎朝5時から焼き上げている、朝焼みかさ。作ったその日のものだけを販売しているので、できたてのおいしさを味わうことができます。


公式ページ:青木松風庵「朝焼みかさ」

2.菊家「創作どら コンプリートセット」

有名雑誌・観光誌やテレビでも人気で、累計販売数1,800万個を突破している「ぷりんどら」をはじめ、いちご・チョコ・大福・マンゴーなど全11種類の創作どら焼きがセットになった商品です。どら焼きの要、「あん」はすべて自家製。ふんわりとしっとりやわらかい皮は、一つ一つ丁寧に職人の目で見極め焼き色と程よい香ばしさを守っています。また、大分由布・鶴見の天然湧水を使用しているのも、自然豊かな大分県で60年の歴史を数える菊家ならではのこだわりです。ギフト対応無料で、かわいい和風パッケージで個包装されているため、贈り物にも最適となっています。


公式ページ:菊家「創作どら コンプリートセット」

3.亀乃子本舗「生ダ!どら焼」

雑誌やテレビでも取り上げられ、芸能人ご用達となっている人気のどら焼きがこちらの「生ダ!どら焼」です。厳選された北海道大納言小豆と北海道産フレッシュ生クリームをふんだんに使い、 口溶けの良い風味豊かな皮で包みました。皮は一枚一枚丁寧に手で焼き上げ、おいしさを最大限に出すため、大納言小豆とフレッシュ生クリームは混ぜ合わせずに別々に手でつけています。手間ひま惜しまずに、原料と製法にとことんこだわり抜いた納得の美味しさが魅力です。


公式ページ:亀乃子本舗「生ダ!どら焼」

4.龍宝堂「安田の瓦どら焼」

こちらの「安田の瓦どら焼」は、新潟県内で生産されている名産品の安田瓦を表現した洋風どら焼です。さっぱりした風味のフロマージュソースは、ストロベリーとブルーベリーの2種類を用意。古代米とごまペーストを使用した生地は、もちもちな食感となっています。阿賀野市の素材を活かした地域特産品開発事業として製品化されたもので、「ヤスダヨーグルト」の【フロマージュチーズ】、農業法人「アグリ」の【古代米(赤米)】なども自慢の特産品です。また、会津若松の鶴ヶ城で使用した赤い瓦をイメージした焼き色で仕上げられ、見た目もこだわり抜かれた逸品となっています。


公式ページ:龍宝堂「安田の瓦どら焼」

5.六萬石「播磨にて」

こちらは、和菓子屋六萬石の代表するお菓子「播磨にて」です。高知県産生姜を練りこまれた生地は、さわやかな風味を演出しちょっとしたアクセントとなっています。中にはじっくりと炊き上げた北海道産十勝小豆と、独自の製法で蜜漬けにした栗がたーっぷりと入っていてどんどん食べれてしまいます。生姜風味の和菓子は珍しく、甘さだけではない上品な風味となっているため、手土産や贈り物として人気が非常に高い商品です。


公式ページ:六萬石「播磨にて」

-番外編-いとう製菓「The!どら」

番外編としてご紹介するのは、総重量が約1.7kg(!)のジャンボサイズどら焼き「The!どら」です。直径は21cmほどで、通常サイズのどら焼きに換算すると30個分にもなるそう。ただ大きいだけではなく、「小倉あん」と「ずんだあん」の2種類あんこ、その間にたっぷりと塗られたバターが程よい塩加減となっているのがポイントです。どら焼きが好きで好きでたまらない方はもちろん、パーティーのネタとしてケーキ感覚で切り分けて食べるのも良いかもしれませんね。完全受注生産ですが、興味がある方はぜひチャレンジてしてみてはいかがでしょうか?


公式ページ:いとう製菓「The!どら」

まとめ

王道の小豆餡を使ったものから変わり種までご紹介しましたが、いかがでしたか?家から一歩も出ることなく気軽に買えるのが通販の良いところ。気になったものは実際にお取り寄せして味わってみてくださいね。