【2022年冬】寒くなってきた夜におうちで楽しむプチ贅沢鍋!特集

2022/10/28
Twitterでシェア Facebookでシェア
もつ鍋

最近、急に寒くなってきて鍋が恋しくなってきたのでお鍋の特集にしちゃいます。
ご家族、カップル、おひとり様、最近は色々なジャンルと目的にあった鍋があります。
今回はおうちでいただける絶品お取り寄せ鍋をご紹介。
こだわりの食材を使用したものや、ミシュラン掲載の有名店の味を楽しめるものなど、親しい人のギフトや家族の祝い事や自分のご褒美に。
ちょっと贅沢しちゃいましょう。


1.黄金屋 もつ鍋セット

黄金屋特製もつ鍋

黄金屋さんの特性もつ鍋は色々なメディアで絶賛されて、累計で775万食突破している信頼の商品です。

775万人って、日本の人口の半分を超えている。

天然素材にこだわり醤油は熊本県にある明治創業の醤油蔵を使用、ダシは鹿児島・枕崎で水揚げされた鰹から作る鰹節と、北海道・羅臼の高級昆布でとるダシは繊細な味わいだが、しっかりとしたと旨味。

そして牛モツは新鮮で上質な厳選国産牛小腸のみを使用。

大きくてプリプリ食感のもつで暖まりましょう。



2.博多松葉 明太とろろもつ鍋

明太もつ鍋

もつ鍋と明太子とろろって合うんですか? このヴィジュアルを見てください。めっちゃ合います。

見るだけで旨そう。明太子とろろと、もつ鍋。

博多松葉さんは柚子もつ鍋が有名でメディアや有名人も絶賛する有名店。

北海道羅臼昆布、鹿児島枕崎の鰹節、長崎の焼きあごなどのこだわりの素材に時間をかけて丁寧にとった1日10リットルしか取れない海鮮出汁をベースに旨味たっぷりの国産極上もつを使用したもつ鍋。

そのもつ鍋の上にふんだんに使用した辛子明太子&山芋、カツオ風味の味わい深いスープに山芋のとろみが加わり、そのトロトロ感がたまらない逸品です。



3.林泉堂 比内地鶏きりたんぽ鍋セット

きりたんぽ鍋

有名メディアも紹介されて絶賛の林泉堂の比内地鶏きりたんぽ鍋セット。

厳選した「あきたこまち」使用のきりたんぽと高級地鶏「被内地鶏」きりたんぽは、もちもちで煮崩れせずお米の味がしっかり感じられます。

被内地鶏。本当に美味しいです、初めて食べた時の感動は今でも忘れらない。

普通の鶏では味はえない弾力と噛めば噛むほど甘味が出てきます。

後は根っこまで美味しい「セリ」、肉厚でシャキシャキな「舞茸」「ネギ」、「ごぼう」、「糸こんにゃく」などの厳選素材と「比内地鶏」を贅沢に使用し旨味が凝縮した特設つゆがマッチしてほっこりする事間違いないです。

〆の稲庭本生うどんも絶品です。



4.こうじ夜 久留米しゃぶはり鍋セット

久留米しゃはりなべ

旬の粋な魚料理と黒豚料理の専門店でミシュランガイドにも掲載された名店こうじ夜の久留米しゃぶはり鍋セット。

鹿児島県内で生産し育てられた黒豚の中でも芸術品と言われる「鹿児島県産純粋黒豚」のみを使用。

甘味と旨味をあわせ持ち、しっかりと柔らかいのに歯切れがよく、他では味わう事ができない美味しさです。

そしてこうじ夜さん自慢の黄金だし。九州産の魚介類、焼き顎や、北海道の羅臼昆布など、国産の天然だしのみを使用し手間を惜しまずに丁寧に仕上げつゆになってます。

〆のちゃんぽんまでアッサリしていてコクのある味が楽しめます。

最後の一滴までおいしい黄金鍋。ミシュラン掲載の名店の味をご家庭で。



5.島の人厳選 北海道海洋鍋セット

北海道海洋鍋セット

海鮮鍋って良いですよね。魚介のダシが出てスープが美味しくて箸が止まらなくなちゃいます。

島の人は日本最北限の離島、礼文島に本店を置き北海道のグルメを全国にお届けする産地直送の有名店。

島の人であれば品質、味は間違いなしです。何度もSHOP OF THE YEARを獲得しています。

こちらの鍋はメインの食材が4種類から選べます。

人気NO.1のかき鍋。北海道産の身の締まりが良い生牡蠣。牡蠣の味は濃厚で、プリンツルンとしていて口の中に磯の香りが広がります。

人気NO.2は寒鱈鍋。鍋に鱈って合いますよね。礼文産寒鱈特有のぷりっとした食感と
が楽しめます。クセのない上品な味となっています。

寒くなると食べたくなる鰤鍋。世界遺産の知床羅臼で獲れる脂ののったぶりは深みの
ある味わいで何より新鮮な風味が特徴。プリっとした食感です。

北海道と言えば秋鮭鍋。別名、石狩鍋です。食べ応えのある肉厚の鮭身。鮭の旨味が
他の食材に染み渡る逸品。

メイン以外には島の人厳選のホタテ、ボタンエビ、つぶ、イカ、つみれが入ってます。

どれも具材が大きくて満足する事間違いない海鮮鍋です。



まとめ

いかがでしたか? おうちで手軽に本格的な鍋を楽しめる5選を紹介しました。

どれも美味しそうです。

寒くなるこの時期、お休み前とかお休みの日はちょっと贅沢して、美味しい鍋で舌鼓を打っちゃいましょう。